【突撃体験記!】ウェルベックスプラス池袋西口店の口コミ・感想は?

「ウェルベックスプラス」ってどんなジムなんだろう?
トレーナーさんは安心できる人かな。
セミパーソナルって実際どんな流れなのかな?

本記事は、そんな方に向けた内容となっており、実際に体験取材してみた口コミと感想を共有いたします。

今回、取材チームの女性2名に体験トレーニングに行ってもらいました。

総じて、女性でも安心して通える清潔感ある設備と
優しいトレーナーさんがおすすめポイントです!

感想のピックアップ

トレーナーさんの笑顔と柔らかい物腰に安心してトレーニングができました!

落ち着いた雰囲気でトレーニングができます。

全体的に設備がキレイで清潔感がとても良かったです。

監修者紹介

福岡にあるセミパーソナルジム「PLIZ」の経営者。

フレスコボールというビーチスポーツの日本代表でもあり、複数のプライベートジムに通った経験を元に、自身のジム運営に活かしています。
>>オーナーについて

タップできる目次

セミパーソナルジムのウェルベックスプラスとは

ウェルベックスプラスのシステム

女性限定で最大5名のセミパーソナル制度です。
グループレッスンではなく、ひとりひとりが別々のメニューをおこないます。

定額制の通い放題で、1セッションは50分となっています。

今回ご担当いただいたトレーナーさん。
物腰柔らかい方で、無理のない範囲でしっかりとトレーニングができたとのことです。

ウェルベックストレーナー
ウェルベックスプラストレーナー

また営業時間は下記の通りです。

営業時間

月~土曜:10:00~22:00
日曜  :10:00~19:00

ウェルベックスプラスの気になる料金

料金プランは2種類あります。
(※ともに入会金33,000円が別途必要)

1年契約すると、年割が適用され月々1,100円引きとなります。

デイタイム
オールタイム
  • 月額17,600円
    (年割16,500円)
  • 1日1セッション
  • 平日通い放題
  • 月額19,800円
    (年割18,700円
  • 1日1セッション
  • 全日通い放題

平日通える人は2,200円も安くなりますね。
全日通えるプランでも月々2万円をきるので、とてもお財布にありがたい料金設定です。

ウェルベックスプラスの設備ギャラリー

それではウェルベックスの設備をご紹介します。

実はウェルベックスのマンツーマンのパーソナルトレーニングが4階にあります。
セミパーソナルは3階にあります。

エントランス
エントランス

水回りや更衣室も清潔で、女性も安心です。

洗面台
洗面台
お手洗い
更衣室

メインとなるトレーニングマシンは3つあります。

マシン1
マシン2+3

他にもダンベルやストレッチポール、ウォーターバッグなど他にもいろいろ器具があります。

ウェルベックスプラス池袋西口店のアクセス

地下鉄各線の池袋駅西口C3出口から歩いて10秒のところにあります。
JR線や東武線からだと7〜10分くらいかと思われます。

【実際に体験!】トレーニングの感想・口コミ

ここからは実際の口コミも交えながら、感想をご紹介いたします。

更衣室で着替え

まずは更衣室で着替えます。
とても清潔感がありますね!

取材班

個室で鍵付きの更衣室が嬉しいです。
荷物をそのまま置きっぱなしにしてよかったのもgood!
(トレーニング中は更衣室の扉は閉めてくれます)

ストレッチ風景

まずは入念にストレッチから入ります。
家ではなかなかできないストレッチが気持ちよかったようです。

取材班

ポールを使ったストレッチがすごく気持ちよかったです!
日常生活で肩が丸まりやすいことを実感しました!

トレーニング風景

ストレッチが終わると早速トレーニングにうつります。

取材班

2人で別々のメニューを自分のペースでできるので良かったです。

効かせるところを分かりやすく伝えてくれるので、何となくではあるものの意識して動かせたと感じました。
細かく指導するというよりも、程よくざっくりとした指導でリラックスしながら運動できます。

ウォーターバッグトレーニング
チューブトレーニング
取材班

ウォーターバッグやゴムチューブなどの道具を使いました!
トレーニングはきついけど、やったことがなかったので楽しいです。
また、時間を測ってのサーキット方式は自然と頑張れるし、運動してる充実感があります。

取材班

同じ箇所(二の腕、お尻等)を鍛えているのに違うトレーニングをしているのが見てて面白いです。
他人同士でも気まずくなりにくいし、友人同士なら楽しく取り組めるのが良かったです。
セミパーソナルなので他の人を担当されている時の、インターバル休憩がちょうど良かったです笑

ウェルベックスでは軽度の負荷〜少しキツめの負荷のメニューを幅広く選択して指導してくれます。

同じ部位のトレーニングでも、メニューが被ることはほぼないようです。
なので、毎回同じところを鍛えるとしても違うメニューなので、楽しんで続けられますね。

ウェルベックスプラスで気になる点

強いてあげるなら、ということで気になること(デメリット)についても聞いてみました。

取材班

更衣室に鏡はありますが、メイク直しや髪をととのえるスペースがないのが少し不便かもしれません。
シャワー室、アメニティはないのでいろいろ自分で持ってくるが必要あります。
また、2名でちょうど良い広さな印象なので3名以上だとどうなるか不安。

設備については、かなり良心的な価格なので仕方ない部分もありますね。

広さについては、最大5名とありますが会員自体に定員制があるようです。
そこまで同時に多くの予約を取らないのかもしれません。

ウェルベックスプラスがおすすめな人は?

女性専用、そして毎日通い放題で19,800円。
さらにキレイで駅チカのアクセスは、とても会員思いのジムだと感じました。

90%くらいはお一人で入会しているそうなので、トレーニング仲間も自然と増えるかもしれません!

初心者でも安心してトレーナーの指導が受けられますし、個別のメニューを組んでもらえるためモチベーションも長続きすると思います。

池袋が生活圏内の女性の方にはとってもおすすめです。
ぜひ体験トレーニングへ行ってみてくださいね。

他にもセミパーソナルジムの特集をしています!
気になる方はそちらもご確認ください!

タップできる目次
閉じる