池袋でおすすめのマシンピラティススタジオ10選!各スタジオの違いや価格を解説

当記事は体験取材を実施し独自に制作をしています。各スタジオから広告出稿をいただくこともありますが、コンテンツ内容には一切関与していません。

ここ数年、ジム通いをしている方が老若男女問わず大変増えてきました。
トレーニングをしていると筋肉量だけでなく「姿勢」の重要さに気づかされるはずです。
ピラティスは体幹を鍛えられるだけでなく、姿勢改善の効果が高いエクササイズなので支持を受けています

もう高齢だから体力がないし…
身体が硬いし、そもそも運動は苦手…

と心配されている方も少なくありません。
ジム通いが続かず、もうトレーニングは諦めた! と腹を括っている方に私は言いたいことがあります
マシンピラティスは負荷を調節できるトレーニングなので利用者の身体に合わせたエクササイズ可能なのです

現在、池袋だけでなく都心ではピラティススタジオが増えています。
人気のスタジオは予約が取れないほどの賑わいです。
下記の記事ではスタジオ選びで知っておいて欲しい情報をピックアップしています。

記事の内容を参考に自分のライフスタイルに合ったスタジオを見つけてください。

この記事はこんな人におすすめ
  • 池袋でオススメのピラティススタジオはどこなのか?
  • 初心者なら押さえておきたいピラティススタジオはどこなのか?
  • ピラティススタジオの違いって何?

各ピラティススタジオは顧客を獲得するためにお得なキャンペーンをしています。
レッスンの違いはもちろん、価格や施設内の設備などチェックしてほしいポイントがいっぱいです
同じ大手スタジオであっても営業時間や定休日も変わってくるので注意してほしい項目もあります。

下記の内容は各スタジオのどこを比較したら良いかのヒントになるはずです。
是非、ピラティススタジオ選びの参考にしてください。

PRキャンペーン情報
  • zen place pilates
    【マシングループレッスン体験料金3,000円 】
  • the SILK
    【50分の手ぶら体験レッスンが完全無料】&【入会金・事務手数料0円】
  • ピラティスK
    【手ぶらお得トライアル体験】&【入会金・事務手数料0円】

1度ピラティスを体験してみたいという方はキャンペーンを利用して、お試しください。
自分に合ったピラティススタジオが見つかると良いですね。

監修者紹介

女性専用セミパーソナル「プリッツジム」の代表。

フレスコボール日本代表歴もあり、複数のプライベートジムマシンピラティススタジオへ通った経験を元に、ボディメイク情報をまとめています。
>>監修者の芝について(体験取材の依頼もこちらからお願いします)

タップできる目次

池袋のピラティススタジオの選び方|大事な3つの比較ポイントを徹底解説!

ピラティススタジオの選び方

この項目では、池袋のピラティススタジオ選びで知っておいて欲しい重要な比較ポイントを3つに絞って解説!

ピラティススタジオの選び方
  1. 月会費とレッスン料金
  2. インストラクターの質
  3. 各スタジオのプログラムの質や種類

上記までの記事の内容を読んで、ピラティスを「私にもできるかな?」と感じている方もおられるでしょう。

下記にはピラティススタジオに実際に通うに当たってチェックしておくべき項目です。
自分の身体にに合ったスタジオを見つけるヒントになります!

解説が不要な方はおすすめピラティス紹介までスキップしてくださいね!

1.月会費とレッスン料金

Check Point
  • 効果が期待できる「3ヵ月」の費用が安いスタジオをチェックしてみよう
  • キャンペーンを利用して費用を抑えよう

「2. アクセスの利便性としやすさ」へスキップ

おすすめスタジオ紹介までスキップ

池袋でピラティススタジオを選ぶ上で、月会費やレッスン料金を無視することはできません
レッスンには必ずお金がかかってくるからです。
人気のピラティススタジオはそれだけ高い場合が多いでしょう。

少し通って効果が感じられなかったら辞めたら良いか?と思っている方もいるかもしれません。
知っておいてほしいのが、ピラティスの効果は最低でも3ヵ月はかかるのです。
ひと月のレッスン料金が1万円だったとしたら、単純計算でも3万円以上かかってきます。
そんなに安いものではありませんよね。

ここで注目してほしいのが体験レッスンです。
体験レッスンは0円~数千円と価格を抑えて実際にレッスンを受講できます。
更には、体験レッスン受講後に入会するとキャンペーンによっては入会費と事務手数料が無料の場合があるのです。

ただし、注意して欲しいこともあります。
体験レッスンやキャンペーンの中には必ず3ヵ月~1年の利用が条件の場合があるのです。
キャンペーンを利用した場合、途中での退会は解約金がかかる恐れがあるので注意してください。

実際に現地に行くことでインストラクターの方やスタジオの雰囲気、エクササイズの質まで把握することができます。
体験レッスンは直接スタッフの方にその場で質問できるチャンスでもあるのでオススメです!

インストラクターの質

Check Point
  • どんなインストラクターが指導してくれるのか?
  • インストラクターの経験や経歴はどんなものか?

「3. 各スタジオのプログラムの質や種類」へスキップ

おすすめスタジオ紹介までスキップ

なにを学ぶかも重要ですが、誰に学ぶかもとても重要です。
必ずインストラクターが資格を保有しているかも確認してほしいです!

  • basi pilates
  • PHI Pilates
  • JAPICAピラティス
  • IHTA
  • Stott Pilates
  • POLESTAR PILATES

資格といっても上記のような種類があります。
中でも

は歴史も長く国際的ライセンスです。
とはいえ、最後はインストラクター個人の資質と技術ですので、しっかりと体験をしてみてから決めたほうが良いですよ!

3. 各スタジオのプログラムの質や種類

Check Point
  • 「マットピラティス」と「マシンピラティス」のどちらが自分に合う
    ▶初心者には「マシンピラティス」がおすすめ
  • 「グループレッスン」と「プライベートレッスン」のどちらが自分に合う
    ▶妊娠中や怪我をされている方は「プライベートレッスン」がおすすめ

おすすめスタジオ紹介までスキップ

ピラティススタジオのホームページを見ていると「マットピラティス」と「マシンピラティス」の2つをよく見かけるはずです

初心者の方にはマシンピラティスが推奨されています。
マシンは利用される方の身体に合った負荷を調節してトレーニングをすることができるのです!
人によっては、マシンと聞くとビビってしまうかもしれません。
しかし、マシンピラティスこそトレーニング中のケガや故障が少ないのです。


ピラティススタジオによっては、オンラインレッスンを行っているところもあります。
一方で男性が利用できない女性専用スタジオもあるので、スタジオ選びでは必ずチェックしてください。

体験レッスンを行っているスタジオでは、大半がグループで行うマットピラティスです。
もちろんマシンピラティスの体験レッスンをしているところもあります。
体験レッスンを試す場合は、事前にメールや電話で質問してみるのも一つの方法です。

わからないことはスタッフの方にどんどん質問していきましょう。
質問することで、よりピラティスの理解が深まるはずです。

「マットピラティス」「マシンピラティス」とは?

ピラティスの種類には大きく分けて下記の2種類があります。

ピラティスは2つに分かれる
  • マットピラティス
    ・・・体幹を中心に全身をまんべんなく鍛える効果が期待できます。マットの上でヨガのようなポーズとるもので継続しやすいというのがメリットも。
  • マシンピラティス
    ・・・専用器具を使用し負荷を調節できるだけでなく、正しいフォームを覚えることができます。マシンピラティスが初心者に推奨されているのは、負荷を上げたり下げたりできるため自分の身体に合ったトレーニングが可能。

下記の表にはそれぞれの特徴を掲載しています!

スクロールできます
比較ポイントマシンピラティス
専用のマシンを使用
マットピラティス
マットの上で行うエクササイズ
初心者におすすめか
マシンが動きを矯正 

フォーム習得が難しい
トレーニング効率
高い 

熟練度に依存 
スタジオ料金の相場
10,000円~15,000円前後 

8,000円~13,000円前後 

>>参考:ピラティスはマットとマシンどっちを選ぶ?目的と効果に沿った選び方

上記の表でもまとめましたが、初心者におすすめなのは、正しい姿勢とアプローチが身につけられるマシンピラティスです。

私個人の感覚ですが、最初はマシンピラティス一択です!
マットピラティスも体験したのですが、正直なにがなにやらさっぱりな感覚に陥りました….

以下は、私がマシンピラティスしている様子です。

どちらかで迷ったら、まずはマシンピラティスを利用できるスタジオを選びましょう!

PRキャンペーン情報
  • zen place pilates
    【マシングループレッスン体験料金3,000円 】
  • the SILK
    【50分の手ぶら体験レッスンが完全無料】&【入会金・事務手数料0円】
  • ピラティスK
    【手ぶらお得トライアル体験】&【入会金・事務手数料0円】

「グループレッスン」か「プライベートレッスン」か

ピラティススタジオのレッスンの形式には「グループ」と「プライベート」の2種類があるはずです。

基本的なレッスン形式は2種類
  • グループレッスン
    ・・・10人前後のグループに対して、インストラクターが指導をする形式。価格もお手軽で他の参加者と励ましあってモチベーションの維持に役立ちます
  • プライベートレッスン
    ・・・グループレッスンより費用は高めだが、効果が実感できるといわれています。インストラクターがマンツーマンで指導する形式

他の参加者と一緒に大人数で取り組みたい方は、グループレッスン。

マイペースに自分に合ったトレーニングをインストラクターの方とマンツーマンで行いたい方は、プライベートレッスンがオススメです。

池袋でおすすめのピラティススタジオ10つ

池袋でおすすめのピラティススタジオは次の10つです。

  1. zen place pilates 池袋
  2. the SILK 池袋西口店&池袋東口店
  3. ピラティスK 池袋店
  4. luluto 池袋店
  5. BDCピラティス池袋スタジオ
  6. LALA PILATES
  7. マンツーマンピラティスELEMENT 池袋
  8. Repilates(リピラティス)
  9. PILATES GREEN
  10. リブレス 

それぞれのピラティススタジオの特徴を、一つずつ紹介していきます。

zen place pilates 池袋スタジオ

zen place pilates取材時
スクロールできます
スタジオ名zen place pilates (ゼンプレイス ピラティス)
店舗東京都 豊島区南池袋 2-27-8 南水ビル 8F
料金※下記の料金はすべて税込み価格です。

■体験レッスンキャンペーン
・グループレッスン 1回 500円 55分
・プライベートレッスン 1回 9,900円 
※マシンプライベートの体験もあり

■ マットグループレッスン
フリープラン(回数無制限) 16,940円
デイフリー 13,552円
月4回 10,890円
月6回 14,960円

■マシングループレッスン
月4回 14,520円 (税込み)
月8回 22,880円 (税込み)

■プライベートレッスン
月2回 19,800円 (税込み)
月4回 36,740円 (税込み)

■チケット
20枚 57,200円 (税込み)(6ヶ月有効)~

■特別割り引き
■ 25歳以下の方 (フリー、月4、月6)
月額会費の20%OFF

■ 70歳以上の方 (デイフリー、月4 (9:00~16:00前のクラスのみ))​
月額会費 40%OFF

※店舗グレードによって料金が3パターンあります。池袋はグレード1です。
レッスン内容・マシンピラティス
・マットピラティス
・オンラインレッスン
開催時間月~金:7:50~22:05
土日祝:8:15~22:05
男性利用

zen place pilates 池袋スタジオはマシンピラティスもマットピラティスも利用可能なピラティススタジオです。
コロナ渦に入りオンラインレッスンも充実しています。
性別に関しても男女共用なので男性の方も安心して利用可能です。
また、世界最先端のピラティスを学ぶことができます。

世界的に歴史もあるBASIピラティスの指導者養成も行い、質に関しても申し分ありません。
>>参考:BASIピラティスについて

zen place pilates 池袋スタジオはリニューアルしてからリフォーマー、キャデラック、チェアー、ラダーバレルといったピラティス専用のマシンを完備しているところも支持されている理由の1つです。

初心者の方には効果が実感しやすいプライベートレッスンから初めて、グループレッスンへと移行すると良いでしょう。
楽しく飽きずに通うことができるというのも継続する上で重要な項目なので、色々なレッスンを試してみる方も少なくありません。

zen place pilatesは他店舗のレッスンも受講できるというメリットがあります
他府県のスタジオであっても同じzen place pilatesであれば利用も可能です。

zen placeは体験取材を実施しました!

zen place pilates(ゼンプレイスピラティス)の口コミや評判については
【レッスン動画あり】zen place(ゼンプレイス)の口コミ・評判・料金を徹底解説」も
あわせてご覧ください。体験取材の内容もまとめています。

the SILK 池袋店

SILK取材時
スクロールできます
スタジオ名the SILK 池袋西口店&池袋東口店
店舗■西口店
東京都豊島区西池袋1丁目21−2 ハイブリッヂ西池袋6階

■東口店
東京都豊島区南池袋1丁目23−6 KDG池袋ビル 9階
料金※下記の料金はすべて税込み価格です

■通常料金
入会金 10,000円
事務手数料 1,000円
①グループレッスン
・ライト3 12,980円 毎月1日から末日までの間にグループレッスン3回
・スタンダード4 15,070円 毎月1日から末日までの間にグループレッスン4回
・フル 20,680円 毎月1日から末日までの間に毎日グループレッスン1回まで
・フル(デイ) 18,480円 毎月1日から末日までの平日(openから15時まで)にレッスンが始まるグループレッスンを毎日1回まで
土日祝日のレッスンは受講不可

②プライベートレッスン
・プライベート2 19,800円 毎月1日から末日までの間にプライベートレッスン2回
・プライベート4 36.960円 毎月1日から末日までの間にプライベートレッスン4回
・プライベート8 72,160円 毎月1日から末日までの間にプライベートレッスン8回

③プレミアムレッスン
フル+プライベート4 53,570円
毎月1日から末日までの間に毎日グループレッスン1回まで受講可能 & 毎月1日から末日までの間にプライベートレッスン4回

■other
・グループ体験レッスン 3,850円
・パーソナル体験レッスン 9,900円
・グループ追加レッスン 3,850円
・プライベート追加レッスン 9,900円 
レッスン内容マシンピラティス
開催時間・営業時間
平日 9:00 ~ 21:00
土日祝 9:00 ~ 20:00
・定休日 年末年始(12/29~1/3)
男性利用不可

■池袋西口店

■池袋東口店

the-SILK(ザ シルク)は完全女性限定のマシンピラティススタジオです。
東京都、神奈川県を中心に最近店舗が続々とOPENしております。

マシンピラティス専門なので、身体が硬かったり運動が苦手な方でも安心して利用できます

初心者や未経験者の方からも口コミで高い評判を得ているので、興味のある方はまずは体験レッスンにお試しで参加してみるのが良いでしょう。

定期的にキャンペーンも実施しているので、ぜひお得なタイミングを見計らってみてください。

the SILKは体験取材を実施しました!

the SILK(ザ シルク)の口コミや評判をもっと詳しく知りたい方は
【体験動画あり】the SILK(ザ シルク)ピラティススタジオの評判は?321件の口コミから分かったメリット・デメリット
もあわせてお読みください。体験取材の内容もまとめました!

ピラティスK 池袋店

PLIZ取材班Maiko
ピラティスK取材時
スクロールできます
スタジオ名Pilates K(ピラティス ケー)
店舗東京都豊島区東池袋1丁目3−6 池袋山手ビル4F
料金※下記の料金はすべて税込み価格です

■マンスリーメンバープラン
マンスリー4メンバー:13,420円(税込)
マンスリーフルメンバー:16,170円(税込)
マンスリーデイメンバー:14,520円(税込)

・チケットプラン 1回3,850円(税込)
レッスン内容マシンピラティス
開催時間火~金:10:00~22:00
土日祝:10:00~20:00
定休日:月曜日
男性利用不可

PilatesK 池袋店は女性専用マシンピラティス専門のピラティススタジオです。
池袋駅から徒歩1分という利便性に関しても支持を受けている理由の1つ。

マシンピラティスを専門にしているので、初心者の方からアスリートの方まで分け隔てなく沢山の方々が利用されています。
肩こりや腰痛、姿勢改善やスポーツのパフォーマンス向上など色々な目的に対応しているので安心してください。

PilatesK 池袋店のレッスンプログラムには、大きく分けてトータルボディメイク、ポイントボディメイク、コンディション、アザーの4種類があります。

▶【今だけ入会金0円】ピラティスKのトライアルレッスン|詳細はこちらから

ピラティスKは体験取材を実施しました!

ピラティスKの口コミや評判取材の詳細が知りたい方は
【体験動画あり】ピラティスKは通うべき?454人の口コミ&取材班の調査で分かったメリット・デメリット、効果を解説
あわせてお読みください。

ルルト 池袋店

luluto取材時
スクロールできます
スタジオ名ルルト 池袋店
店舗東京都豊島区池袋2丁目31-11 ダイヤビル2階
料金※下記の料金はすべて税込み価格です。

■初回体験レッスン 5,000円

■入会金 22,000円
体験レッスン当日に入会することで入会金は0円になります

■通常料金
①月謝制
・月2回 22,000円
・月4回 29,700円
・月6回 38,400円
・月8回 55,800円
・月10回 72,000円

②チケット制
・20回 200,000円 有効期限6ヵ月
※指名料金 1回2,000円
レッスン内容マシンピラティス
開催時間9:00 ~ 20:00
男性利用可能

ルルトは理学療法士が監修する質の高い指導が人気のマシンピラティススタジオです。
マンツーマンでの指導が専門なので、自分の身体に合ったプログラムをオーダーメイドで組んでくれます。

ボディメイクはもちろんですが、医学的なアプローチができることから、肩こりや腰痛など身体の不調をインストラクターの方に相談しやすいでしょう。
初回体験レッスンで利用者が満足いかなかった際に全額保証できる「全額返金保証」もあるので、是非興味のある方は体験レッスンを受講ください。

>>luluto(ルルト)体験レッスンの申し込みはこちらから

lulutoは体験取材を実施しました!

lulutoの口コミや評判取材の詳細が知りたい方は
【突撃体験口コミ】マシンピラティスluluto(ルルト)の評判は?体験取材で分かったメリット・デメリット
もあわせてご覧ください。体験取材の内容もまとめています。

BDC PILATES

BDC PILATES取材時
スクロールできます
スタジオ名BDC PILATES(ビーディーシーピラティス)
店舗東京都豊島区南池袋1-22-2 FLCビル4F
料金■入会金
11,000円
■事務手数料
2,200円

■レッスン料金
グループレッスン(月4回)15,400円
プライベートレッスン(月1回)9,900円
レッスン内容マシンピラティス
開催時間■平日
10:00-22:00

■土日
10:00-17:00
男性利用

BDC PILATESは講師全員が認定指導資格保有者であるため、いつ通っても質の高いレッスンを受けられるのが特徴です。

日本初のマシンピラティス専門スタジオで、豊富なマシンを用意しているため、多様なレッスンを受けられます。

レッスンは13種類用意されており、レベルや目的に合わせて選べるため、初心者でも安心して利用できます。

リフォーマー以外のマシンピラティスもやってみたい!という人におすすめのピラティススタジオです。

BDCピラティススタジオは体験取材を実施しました!

BDCピラティスの口コミや評判取材の詳細が知りたい方は
【突撃体験記】BDCピラティスの評判は?50件の口コミ&体験取材で分かったメリット・デメリット
あわせてお読みください。

LALA PILATES

LALA PILATES
スクロールできます
スタジオ名LALA PILATES 池袋スタジオ
店舗東京都豊島区南池袋1-21-5 第7野萩ビル3F
料金■キャンペーン
・初回限定 1レッスン 1,500円
・トライアルレッスン当日に入会したら入会金0円、事務手数料0円 
※体験レッスンの予約は事前にご連絡ください。また入会金、事務手数料0円キャンペーンは正規料金の3ヵ月の継続が条件

■レッスンプラン
・マンスリー3 10,725円/月 (月に3回)
・マンスリー4 12.980円/月 (月に4回)
・マンスリー6 17,490円/月 (月に6回)

■プライベートレッスン1回付プラン

・マンスリー3+P1 17,875円/月 (月に3回+プライベート1回)
・マンスリー4+P1 20,130円/月 (月に4回+プライベート1回)
・マンスリー6+P1 24,640円/月 (月に6回+プライベート1回)
レッスン内容マシンピラティス(リフォーマー)
開催時間■営業時間
平日:10:00〜22:00
土日祝 :10:00〜16:30

■定休日
金曜日
男性利用不可

LALA PILATES 池袋スタジオはマシンピラティスのリフォーマーピラティス専門スタジオです。
リハビリを目的として考えられたリフォーマーを使用することで姿勢改善を促し、正しい身体の使い方を学べます。

LALA PILATES 池袋スタジオでは6つに絞った健康と美に特化したトレーニングプログラムが用意されています。
体幹の強化から柔軟性、ダイエット、疲労回復など色々な効果が期待できるので、軽い気持ちで「ピラティスってどんなものだろう?」といった方にオススメのスタジオです。

また、LALA PILATES会員の方のにはグループ施設の特別割引があります。
会員の方であれば溶岩ホットヨガ Lala Aasha に入会した際に、会費が20%OFFになるのでヨガに興味がある方は是非ともご利用ください。

通い放題のマンツーマンピラティスジムELEMENT

スクロールできます
スタジオ名パーソナルマシンピラティス&ジム ELEMENT 池袋店
店舗豊島区南池袋3-9-5サトミビルB1F
リアルワークアウト店内
料金※下記の料金はすべて税込み価格です

■通常料金
①月4回フルタイムプラン 30分
月額22,000円

②月8回フルタイムプラン 30分
月額40,000円

③全日通い放題プラン 30分
月額55,000円

④月4回ミックスプラン 30分 + 50分
月額25,500円
1回30分間のレッスンを月に3回と1回50分間のレッスンを月に1回
全日、10:00 ~ 22:00で利用可能

⑤月6回ミックスプラン 30分 + 50分
月額40,000円
1回30分間のレッスンを月に4回と1回50分間のレッスンを月に2回
全日、10:00 ~ 22:00で利用可能

■追加チケット、オプション
・マンツーマン50分レッスン 1回9,900円(月額プランを利用されている方のみ)
・オンライン食事指導 月11,000円
レッスン内容マシンピラティス
開催時間10:00 〜 22:00
男性利用可能

マンツーマンピラティス ELEMENT は通い放題型のマシンピラティススタジオです。

その池袋店は、全国的に有名なパーソナルジムのリアルワークアウト店内にて営業しております。

1回30分のトレーニングなので時間管理がしやすく自分のライフスタイルに合わせやすいでしょう。
また、手ぶらで通えるサービスとしてウエア、プロテイン、タオル、シューズがすべて無料での貸出をしています。

現在、入会金無料、体験日当日入会であれば体験料も無料になるキャンペーンを行っているので是非利用してみてください。

ELEMENTピラティスは体験取材を実施しました!

ELEMENTピラティスの口コミや評判については
【体験動画あり】通い放題のパーソナルマシンピラティス「ELEMENT(エレメント)」の口コミ・評判は?コース別の料金、メリット・デメリットも解説」も
あわせてご覧ください。体験取材の内容もまとめています。

Repilates(リピラティス)

参照元:https://www.repilates.jp/
スクロールできます
スタジオ名Repilates(リピラティス)
店舗東京都豊島区西池袋三丁目22番9号 1F
料金※下記の料金はすべて税込み価格です

■入会金
・入会金5,500円
・事務手数料5,000円

■プライベートレッスン(チケット)
・1回:9,900円
・4回:36,960円

■グループレッスン(月謝)
・3回:12,900円
・4回:14,190円
・8回:23,000円
・通い放題:28,490円
レッスン内容マシンピラティス
開催時間 9:00~21:00
男性利用不可

ラピラティスは、女性専用ピラティススタジオです。
プライベートレッスンはチケット制、グループレッスンは月額制で4プラン用意されています。

トライアルレッスンは60分で3,300円にて体験可能です。

リフォーマーを使ったレッスンのほか、ワークアウトの特色も併せたプログラムがありますので、いろいろなニーズに対応ができそうです。

Pilates Green

参照元:PILATES GREEN
スクロールできます
スタジオ名Pilates Green
店舗東京都豊島区西池袋 5-2-3 平凡立教前ビル 3F
料金※下記の料金はすべて税込み価格です

■グループレッスン(マットピラティス)
・フリー 17,500円 (すべての時間帯で通い放題) 
・平日フリー 15,000円 (平日のみ。土日祝はNG)
・月4回レッスン 12,000円

■プライベートレッスン(マシンピラティス)
月に2回のレッスン 20,000円(1回当たり10,000円)
月に4回のレッスン 38,000円(1回当たり9,500円)
月に6回のレッスン 54,000円(1回当たり9,000円)
月に8回のレッスン 68,000円(1回当たり8,500円)

■MIXレッスン
グループレッスン(フリー)+プライベートレッスン 1回 25,000円
※プライベートレッスンを追加する場合は + 8500円で可能です

■チケット制 有効期限6ヵ月
4回プライベートチケット 44,000円(1回当たり11,000円)
8回プライベートチケット 84,000円(1回当たり10,500円)
12回プライベートチケット 120,000円(1回当たり10,000円)

■受講費払い (非会員でも受講可能なものもあります)
・マットグループレッスン 1回 3,500円
・30日間のグループフレッスンを受け放題 22,500円
・プライベートレッスン(会員様1回につき)12,000円
レッスン内容マシンピラティス、マットピラティス
開催時間平日 : 10:00~21:00
土日祝 : 9:00~17:00
男性利用可能

Pilates Green は、幅広くマットピラティス、マシンピラティスを男女ともに受講できるピラティススタジオです。
当施設は通い放題だけでなく、プライベートレッスン、MIXレッスンなどニーズに応えたプランが多くあります。

ピラティスプログラムにはアロマピラティス、キャンドルピラティス、マタニティピラティス、産後ピラティス、フォームローラーピラティス、完全プライベートレッスンなど色々あります。

スポーツジムが続かなかった方の中には、自分の身体に合ったトレーニングではなかった可能性が考えられるでしょう。
マシンピラティスであれば、利用者の身体に合った負荷のトレーニングができるのでモチベーションも保てます。

Pilates Greenにも体験レッスンがあるので是非利用してみてください。

リブレス

参照元:リブレス
スクロールできます
スタジオ名リブレス
店舗東京都豊島区南池袋 1-25-4 RS ビル2F
料金■体験レッスン 1回 5,500円~

■月額制
・月2回 20,000円 ➡1回当たり10000円
・月3回 28,500円 ➡1回当たり 9500円
・月4回 37,000円 ➡1回当たり 9250円
・月6回 54,000円 ➡1回当たり 9000円

■回数券
・ 1回券  10,000円 
・ 5回券  55,000円 ➡1回当たり 11,000円 有効期限3ヵ月
・10回券 105,000円 ➡1回当たり 10,500円 有効期限5ヵ月
・15回券 150,000円 ➡1回当たり 10,000円 有効期限6ヵ月
※一度入会し、その後退会された方のみ、月に1回毎払いでレッスンの受講ができます
レッスン内容マシンピラティス (パーソナルトレーニング)
開催時間スケジュールにて確認
男性利用可能

リブレスは理学療法士が監修している完全個室のピラティススタジオです。
国家資格の理学療法士の免許を持ったインストラクターが丁寧に指導をしてくれます。

他のピラティススタジオめったに見られない「整体とピラティス」のプログラムがあるので興味のある方は是非、受講してみてください。
公式lineを使った24時間対応の質問や疑問の受付しています。

ピラティスマシンの種類とその種目について

ここではピラティスで用いられるマシンと、それぞれの代表的な種目をご説明いたします。

各マシンにつき2種類ずつ動画で解説いただきました!


リフォーマー
日本では代表的なマシン。
マットピラティスでは難しいエクササイズが可能

キャデラック
ピラティス氏が最初に作ったマシン。
基礎的なものからアクロバティックなものまで対応

チェア
小さいので狭いスタジオにも多くある。
初心者からアスリートまで対応できるすぐれもの

ラダーバレル
腰痛改善、姿勢改善によく利用される。
とはいえ全身のエクササイズにも対応

スパインコレクター
猫背や反り腰の人に重宝される。
難易度・強度が低めで初心者にもわかりやすい
各ピラティスマシン
リフォーマーのエクササイズ例
キャデラックのエクササイズ例
チェアのエクササイズ例
ラダーバレルのエクササイズ例
スパインコレクターのエクササイズ例

深く知りたい人にはマシンピラティスの効果とメニューガイドでもくわしく説明しています。

初めてピラティススタジオの体験を考えている人にとって、参考になれば幸いです!

ピラティス関連でみなさんがよくする質問はこちら

ピラティスのおすすめの頻度は週に何回くらいですか?

できれば週に1回のペースで3ヶ月続けていくと変化を感じると言われています。
もちろん、ご予定が合えば週2回でも3回でも効果はあります

いずれにしろ、継続することが重要です。

マシンピラティスで痩せますか?

マシンピラティスは、持続的に筋肉を刺激していくポーズをとることが多いので結果として、全身のインナーマッスルが鍛えられいます。
そのため基礎代謝がアップし、結果として脂肪燃焼やエネルギー消費量が増加し痩せやすくなります。

ヨガとピラティスの違いは?どちらがいいですか?

どちらがおすすめかは、それぞれ実現したいことによって変わります。
インナーマッスルを鍛え美しい姿勢を手に入れたい方はピラティス、呼吸や瞑想からリラックス効果を得たい方はヨガがおすすめです。
ちなみにピラティスは元々リハビリにルーツがあります。

ピラティスではみなさん何を着ますか?

ピラティスで着る服に決まりはありませんが、動きやすい服装がおすすめです。
各スタジオの体験セッションでは、Tシャツにスウェットやレギンス、ハーフパンツでの大丈夫でしょう。

ピラティスソックスは、入会することが確定してから用意すれば大丈夫です。

マシンピラティスにデメリットはありますか?

スタジオ側も高価なマシンを容易するため、レッスン料金が若干高くなりがちです。

また個人としても購入ハードルが高いので、自宅での復習が難しいこともデメリットです。

池袋もマシンピラティススタジオの激戦区

都内ではピラティススタジオ増えており、中でも池袋では、マシンピラティスを使用できるスタジオがあります。
マットピラティスよりもマシンピラティスは利用者の身体に合った負荷の調節ができるので、しなやかな筋肉強化を効率的に望めるのです。

各ピラティススタジオは、それぞれ特徴が異なるので、上記の記事を参考に比較してみてください。
体験レッスンが利用できるところは、スタジオの雰囲気だけでなく立地や利便性などもしっかりチェックしましょう

忘れてはいけないのは、自分に合ったピラティススタジオを見つけることです。
大手ピラティススタジオであっても、価格が見合わなかったり、家から遠すぎたりするのはオススメできません。

最後にもう一度ピラティススタジオを選択する際に注目してほしい下記の3つの項目をチェックしておいてください

ピラティススタジオ選びのポイント
  1. 月会費やレッスン料の価格
  2. アクセスの良さや利便性
  3. 各スタジオのレッスンの種類や質

どのピラティススタジオが気に入るかは、あなたしかわかりません。
ホームページを見ても惹かれなかったのに、生で見て気に入ることはよくあるので体験レッスンがなくても、散歩がてらに駅から近くまで雰囲気を見に行っても良いでしょう。


人気のあるピラティススタジオであっても気に入らないことはよくあることです
逆に人気がなくても、どんな方が利用しているかで安心でき、モチベーション高く通えることもあるでしょう。
記事の内容を参考に無理のないスタジオ選びができるよう祈っています。

PRキャンペーン情報
  • zen place pilates
    【マシングループレッスン体験料金3,000円 】
  • the SILK
    【50分の手ぶら体験レッスンが完全無料】&【入会金・事務手数料0円】
  • ピラティスK
    【手ぶらお得トライアル体験】&【入会金・事務手数料0円】
タップできる目次